CAPTCHA


CAPTCHA


釣り

アラサー男子2人で釣りCAMP!「富山湾」【後編】

*こちらは2018年5月3日記事の再編集版です。 ======= ※前編は、こちらのリンクよりご覧ください。 TRIP F:アラサー男子2人で釣りCAMP!「富山湾」【前編】 ======= さぁ、釣りキャンプ2日目の朝 今日もいい天気だ。気持ちいい。 深呼吸。起きてテントから出てはじめに吸う空気... Read More...

アラサー男子2人で釣りCAMP!「富山湾」【前編】

*こちらは2018年5月3日記事の再編集版です。 暖かくて最高の時期。富山に行こう。 4月中旬。大学時代からの友人と釣りに行くことに。その友人は今、愛知県に住んでいて、僕は東京に住んでいる。だから、普段気軽に一緒には行けないのだが、連休などで休みが合う年に二回ほど2泊3日で釣り×キャンプ旅行に行くことがここ数年のお... Read More...

解禁はまだか?フレッシュウォーターアングラーを熱くさせる渓流魚の美しい姿

毎年この時期になると、釣り業界は少しずつ活気が出てくる。 2月には各メーカー最新のアイテムを揃えた フィッシングショーが開催され、 メディアへの露出も増えてくる。 それによって物欲が刺激されるのは明らかで、 正月で散在したお財布には少々気の毒でもある。 また私のように、寒さゆえに釣り場から足が遠のい... Read More...
メインディッシュにサッパの酢漬け

魚を釣って食べる、ということ

煮え切らない週末を繰り返していたところ、 ふとしたきっかけで釣りと再会した。 釣りに心を動かされたあの日から3か月。 それからは、時間のある休日のつど、 近所の堤防に出かけている。 いつもの堤防へ 季節は初秋。 早起きして家を出ると、 上着が無いと肌寒いくらい。 夏も終わったなー、と感じながら、 い... Read More...
釣り友達

「日本三大怪魚って知ってます?」【ツリトモトリップ Vol.2】

ビジネスマッチングアプリで繋がった、 会計士である釣り友達。 その彼と東京からいろんな釣りの旅へ出かける。 それぞれの場所で出会う、景色、魚、人。 それは思い出となって写真に残す。 交わした言葉に、その時々の心情。 この思い出は写真じゃ残しきれないから、 エッセイとして書き綴っていきたい。 ... Read More...
深夜の照明

僕に打ち寄せた2度目の波

今宵も惰性で始まる宴 「じゃ、この辺で自己紹介タイムね! えっと、お前から時計回りで!」 幹事のあいつはいつも声がでかい。 さっき乾杯をしたばかりなのに、 急なフリに僕はとまどってしまい、 もう一口、ジョッキのビールを流し込んだ。 「えー・・・俺から?えっと、名前は小林で。 趣味はドライ... Read More...
隅田川でハゼ釣り

東京・隅田川へ釣りTRIP/ 憧れの江戸前ハゼを求めて片道360㎞の大移動

今回の目的は隅田川あたりで江戸前のハゼを釣ること。 そしてもう一つのミッションは大切な釣り仲間に会う。 その2つのためだけに東京へ向かった。 「初めての深夜バス」 名古屋を出発したのは6月も末、金曜日の午後11時55分。 普段なら疲れがたまりにくい新幹線での移動だが、実は夜行バスというものに乗った... Read More...

釣りへの愛が再び燃え上がったのは【ツリトモトリップ Vol.1】

東京に来てから、本当に多くの人との繋がりが生まれ、関係を持つが増えた。 しかし、なぜだろうか。それでも意外と孤独や寂しさを感じる時間は多い。 そんな僕に趣味である釣りの友達ができた。 それは最近のこと。 彼といろんな景色に、魚に逢いに行く。 そして語る。 釣りが余計に面白くなったし、 これは紛... Read More...

One more time, One more chance〜ただただ魚を追い求めた4日間〜「知多半島」

【愛知県わんださんからの寄稿です】     魚釣りと一言に言っても、釣る対象になる魚はほぼ無限大。 地球上には、現在30,000種類の魚類が存在しているらしいけど、 その中のたった1種類、マゴチと向き合った一か月。   ある日の釣り道具屋さんで ご覧... Read More...

星空キャンプに、魚釣りのスパイスを「銀河もみじキャンプ場」

【愛知県わんださんからの寄稿です】   雨上がりの穏やかな日に 新緑が芽生えて、梅雨に入る前の爽やかな空気。 キャンプに釣りに、アウトドアには持って来いの季節。 今回は、星空キャンプを楽しみに、山に車を走らせた。 向かったのは「銀河もみじキャンプ場」。 天体観測のイベント... Read More...